用語解説

描き文字 (かきもじ)

カケアミ

片おこし (かたおこし)

カタルシス

カットバック

カートゥーン

カブラペン

カミナリフラッシュ

一覧にもどる

漫画用語(か)

描き文字 (かきもじ)

擬音などを表した手描きの文字のこと。声喩、擬声語などとも言う。活字とは違った雰囲気が出る。

出典:Wikipedia GNU Free Documentation License

画面構成

カケアミ

網状に均一な長さの直線を並べる効果。3カケや4カケなどがある。薄い影やベタの替わりなどに用いる。

片おこし (かたおこし)

奇数ページから始まる作品のこと。片面おこしとも言う。偶数ページがメクリになる。

カタルシス

心理学用語で、漫画では読後に得られる満足感を指すこともある。

カットバック

カットバック(cutback)は、異なる場面のシーンを交互に描写することで演出効果を出す技法。映像用語。 主に時間経過の処理に用いられる。演出効果を主にするものはクロスカッティング、 非常に短い間隔のものをフラッシュバックとも言う。

カートゥーン

広義には英語で漫画のこと。 狭義にはアメリカやヨーロッパの1コマ漫画、またはユーモラスな子供向けのアニメーション作品を指す。

カブラペン

つけペンのひとつ。均一な線が得意で、強弱をつけることも可能。

カミナリフラッシュ

フラッシュのひとつ。ベタフラッシュをたくさん描き、それをホワイトでつなぐ。雷のように見える。

画面構成

ネーム(絵コンテ)を組み立てること。

感嘆符 (かんたんふ)

「!」のこと。雨垂れ、ビックリマーク、エクスクラメーションマークとも言う。 強調を表し、命令や大きな声による文の最後に、終止符に換えて置かれる。 !!!と連続させたり、!?と疑問符を続けて書くこともある。セリフには多用される。約物のひとつ。

感嘆符 (かんたんふ)

広告マンガ・キャラクター・アニメをデザインするプロダクション「コミックキューブ」

公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員

Copyright (C) CREO ASSOCIATES Inc. All Right Reserved.

会社概要

リンク

サイトマップ

特定商取引に基づく表記

プライバシーポリシー

著作権について

関連サイト

COMIC CUBEは株式会社クレオ・アソシエイツの登録商標です(特許庁商標登録 第5403243号)

漫画&広告用語辞典

在籍クリエイター タッチサンプル

販売パートナー制度

デザイン顧問契約

☎ 078-939-4146

お電話(平日 10:00〜18:00)

コミック

ヨイフォロー

代表挨拶・スタッフ紹介

トップページ

クリエイター募集

お問い合わせ
お問い合わせ

公式Facebookページ

専門家プロファイル(コラム)

youtubepencil32

アニメ専用チャンネル

漫画制作の流れ

制作実績

サイン/NEW